自然体験活動憲章



自然の神秘に満ちた不思議な力に出会うとき、人は深い感動とやすらぎを得ることができます。それは人間がもともと自然の一部であり、自然に生かされているからではないでしょうか。

地球に生きるあらゆる生き物が共に暮らせる持続可能な社会を作り、未来の世代に引き継いでいくために、私たちは自然体験がとても重要な役割をはたすと考えています。なぜなら自然体験は、人と自然のつながりを確かなものにするだけではなく、健やかな心と体、生きる力を育み、人と人のよりよい関係を築いてくれるからです。そしてそのためには、よき指導者、体験と学びの手法、活動の場が大切です。

より多くの人たちが、この自然体験の恩恵にあずかれるように、自然体験への正しい理解が広まり、その活動が積極的に行なわれることを願い、ここに自然体験活動憲章を定めます。

 

一、 自然体験活動は、
自然のなかで遊び学び、感動するよろこびを伝えます。

ニ、自然体験活動は、
自然への理解を深め、自然を大切にする気持ちを育てます。

三、自然体験活動は、
ゆたかな人間性、心のかよった人と人のつながりを創ります。

四、自然体験活動は、
人と自然が共存する文化・社会を創造します。

五、自然体験活動は、
自然の力と活動にともなう危険性を理解し、安全への意識を高めます。